大鹿ふりだし塾

大鹿ふりだし塾

大鹿ふりだし塾お手伝い大募集中!!大鹿ふりだし塾とは | ソーラー発電 | 写真 | 掲示板 | お手伝い募集 | 行き方 | 問い合わせ | 最新情報南アルプスのふもと、長野県下伊那郡大鹿村鹿塩の一番山奥、高度1300メートルのところに大鹿ふりだし塾はあります。 メンバーは代表者のげた[大倉寛]、ひろみ。居候が多い時で7ー8人ぐらい、普通は2ー3人、ヤギ、うさぎ、犬、猫、それににわとりが居ます。 回りに家はありません。隣は2キロ先、10分ぐらい歩くと中央アルプスと南アルプスの見える丘があります。 私たちは1983年に、大鹿村に入村しました.最初は農家を借り住んでました.1994年に3600坪の山林を買い、まず8角形のログハウスを造り、畑を作り、2003年に大型のログハウスが完成し、現在はそこに住んでいます。ここよりさらに上がった高度1500ー1600メートルのところで、約一町歩の畑で無農薬で農業をやってます。高度900メートルに田一反、畑一反があります、その他に田三反借りています。現在建物は母屋、八角堂、居候の個室、10帖のプレハブ、Aフレームハウス、ヤギ小屋(2階に2部屋)があります。 電 気は2012年に外部から電力会社の電気が通じました。母屋に780ワットの太陽発電があり、八角堂に100ワットのシステム、その他の所に50ワットの システムがあります。2012年に4.2Kワットのソーラーシステムを導入しました。余った電気を現在は売電しています。人数が多くなりすぎて、自家発電 のみでは無理です。 水は敷地内に泉が湧いていて、そこから引いており、風呂は薪でたいてます。家にも薪ストーブがあります。 できるだけの自給自足でやってますが、それほどかたく考えてやってるわけではありません.2013年に山林を3000坪買い足しました.唐松林です。 そこに大型の八角形ログハウスを建設中です。 八角堂の前は牧場にして馬を飼うつもりです。 ツリーハウスも作りたいし、ストローベルーハウスも作りたいです。 炭焼きもしたいし、焼き物にも挑戦してみたいです。 とやりたい事は一杯あります。

www.osk.janis.or.jp

日本のパーマネントライフスタイル情報まとめサイト

エコヴィレッジ、パーマカルチャー、トランジションタウン、コミュニティーなどなど日本のパーマネントライフを目指している活動のまとめサイトです。